『百花繚乱花吹雪』配信開始

2020年12月31日に

「hololive IDOL PROJECT」の9週連続楽曲リリース第2弾として

「大神ミオ」「白上フブキ」「百鬼あやめ」が歌う『百花繚乱花吹雪』の配信が開始されました。

百花繚乱花吹雪』とは

「大神ミオ」「白上フブキ」「百鬼あやめ」の彼女ら3人が歌を担当している楽曲になります。

既に「年末イベント」のCMにて聴き及んでいる方も多いかと思います。

作曲や編曲などの著名は『BLUE CLAPPER』と違い開示されていません。

こちらの楽曲、『百花繚乱花吹雪』はオリジナル楽曲となっており、

特に「大神ミオ」ちゃん「百鬼あやめ」ちゃんにとっては初のオリジナル楽曲
リリースとなっています。

「白上フブキ」ちゃんにとっては2曲目のオリジナル楽曲リリースとなり、

楽曲グループである「トマト組」とのコラボ曲はリリースしていますが

今回の『百花繚乱花吹雪』は「白上フブキ」としての楽曲として

約1年前にリリースしたオリジナル楽曲である『Say!ファンファーレ!』以来のリリースになっています

百花繚乱花吹雪』楽曲詳細

楽曲の長さは3分44秒となっており

和風テイスト疾走感のあるリズムが良い楽曲になっています。

コンセプトとして「」が感じられる今回の『百花繚乱花吹雪

個人的には「大神ミオ」ちゃん「百鬼あやめ」ちゃん

合わせたイメージなのかなと感じられました。

勿論、「白上フブキ」ちゃんの歌声が入ることで、より可愛さが増していることは感じられますが、

あくまでコンセプトとして見るのならば和風衣装を普段より纏っている2名への

フォーカスが強いのではないかと思わざるを得ないですね。

百花繚乱花吹雪
3人のそれぞれの
楽曲、カバー曲まとめ

普段歌枠はたまにしか聞かない方音声の区別が苦手な方もいらっしゃると
思いますので、

それぞれがカバーしている楽曲オリジナル曲を紹介していきます。

白上フブキ

『Say!ファンファーレ!』

こちらは「白上フブキ」ちゃん初のオリジナル楽曲になっており、

曲調としてはポップな印象を受ける1曲となっています。

リリース日は2020年01月23日であり、2019年に行われたソロイベントにて

初披露された楽曲です。

百鬼あやめ

香水/瑛人:Cover by百鬼あやめ

「百鬼あやめ」ちゃんカバー曲の中で個人的に1位か2位を争うぐらいに
上手いと感じる『香水/瑛人』のカバー

曲の2番のメロディがわからなくなっているところはかわ余です

『コネクト/ClariS』と迷いましたが、しっかりと歌えている印象が強いこちらの曲をご紹介させていただきます。

大神ミオ

スパークル/RADWIMPS Cover by大神ミオ

「大神ミオ」ちゃんカバー曲を代表するのはやはり個人的には

『スパークル/RADWIMPS』を推したいです。

こちらのカバー曲を初めて聴いた時、歌声に思わず鳥肌が立ちました

独特な曲調と歌詞は「RADWIMPS」ならではだとは思いますが

何より「大神ミオ」ちゃんの歌声ですね、
高音の抑揚のつけ方がとても綺麗で上手です。

普段の配信の声とのギャップも感じられるおすすめの1曲です。

百花繚乱花吹雪
レコチョク
日間ランキング16位

百花繚乱花吹雪』がリリースされた12月31日
レコチョク日間ランキングにて16位に位置付けました

当日、紅白歌合戦という最大の歌番組により楽曲の購買が加熱する日にもかかわらず

16位という高順位となり、ホロライブの人気が伺える一面でした。

百花繚乱花吹雪』の
購入・ストリーミング先

ホロライブ公式Twitterの告知ツイートにも記載されていましたが、

購入先は下記になります。

【購入・ストリーミング先】
https://hip.streamlink.to/HyakkaRyoranHanafubuki

「BUY」もしくは「PLAY」をクリックすることで
各サイトに飛ぶことができます。

百花繚乱花吹雪』購入価格

今回のシングル百花繚乱花吹雪購入価格

「510円(税込)」もしくは「500円(税込)」となっており、

歌詞ありと歌詞なしの2曲の内訳になっています。

後書き

いかがだったでしょうか、今回は「hololive IDOL PROJECT」の9週連続楽曲リリース第2弾『百花繚乱花吹雪』についてまとめさせていただきました。

ゆくホロくるホロをリアルタイムで視聴していましてCMの際に流れていましたね、今までのオリジナル曲とはテイストが違うものになっており新鮮でした。

お正月衣装可愛いですね、まとめられそうであればまとめていきたいと思っております。

ここまでお読みくださりありがとうございます。

今回は以上となります。