ホロライブ アクリルスイング詳細

2020年12月3日よりホロライブの描き下ろしイラストアクリルスイングが発売されました

発売された3つのアソートは「ゲーマーズ」「3期生」「4期生」になります。

販売サイト:https://p-bandai.jp/gashapon-online/

※アクリルスイングに関する画像はイメージです

発売された商品について

商品概要

3つのアソート全て商品規格は同一になっているようです

サイズは70mmなので7cm、なかなか大きめですね。

価格は500円(税込)、ガシャポンにしては少しお高めといった印象を受けますが

小物のグッズとしては妥当なラインなのではないしょうか。

当選したグッズは来年2021年3月頃に発送されるようです。

アクリルスイングとは

今回のグッズは「アクリルスイング」となっていますが、

どういったものなのか確認しておきましょう。

アクリルスイングとは

縁取られたアクリル板に対象物(イラストなど)を挟み、装着ユニットを取り付けることで
キーホルダーのような形で様々なものに取り付けられるもののこと。

私が考えた説明にはなりますが概ねこのような物品であると思います。

つまり今回のグッズは7cmぐらいのキーホルダーという感じなのではと想像しました。

3つのアソート

展開されているラインは3つ。

「3期生」「4期生」「ゲーマーズ」

ではそれぞれのラインナップを確認していきましょう。

3期生のラインナップ

デザインはホロライブ3期生がデフォルメされた描き下ろしイラストになっていますね。

種類は3期生×1種で計5種類になります。

「兎田ぺこら」ちゃんはツインテールの影響か少し形が変わっているようです。

4期生のラインナップ

デザインタッチは変わらずそのまま4期生全員のラインナップになっています。

こちらも4期生全員×1種なので5種類です

フロムゲーマーズのラインナップ

最後はフロムゲーマーズのホロライバーになりまして、

こちらはゲーマーズ全員×1種なので4種類ですね。

アクリルスイングをコンプリートするまでの合計金額

ラインナップを確認したところで、今回のアクリルスイングをコンプリートするまでにかかる金額を見ていきましょう。

各アソートをコンプリートするまでの合計金額

では、初めに各アソートをコンプリートするまでにかかる金額を出していきます。

現実問題、最低金額でコンプリートできるほど上手くいくものではありません

ですので、理論値にはなりますが期待値を計算し、コンプリートまでにかかる おおよその回数を出していきたいと思います。

参考にさせていただいたサイト様は下記に記載しておきます。

【高校数学の美しい物語 様】https://mathtrain.jp/completegacha

3期生、4期生アクリルスイングコンプリート金額

まず1つあたりの金額が500円(税込)
そして3期生4期生は5人なので各5種類です

となるとコンプリートまでにかかる最低金額は各2,500円ですね。

そして期待値での回数は上記サイトを参考にして約16回になります。

とすればコンプリートまでにかかる平均金額は各8,000円となります。

フロムゲーマーズアクリルスイングコンプリート金額

こちらは4種類なので期待値の結果が変わってきます。

回数にすると13.95… なので約14回とすると

平均金額は金額と回数を掛けるので約6,000円となります。

オールコンプリートまでの平均金額

そしてこちらが結果を全て足せば良いので

計:22,000円

となります。

もちろんこれは平均の話ですし、それぞれでの結果で下振れ、上振れするとは思いますので

この金額以下でコンプリートできることも十分あり得ます。

ガシャポン回して終わりじゃない!

忘れてはいけないのが、5回ごとに貰える応募権

何に使える権利なのかというと

オリジナルステッカーが当たる抽選に応募することができます。

プレミアムバンダイの会員IDが必要になるので
応募する方はこちらも忘れず登録しておきましょう。

オリジナルステッカー抽選の詳細

抽選はアソート毎に別れ、当選するステッカーも各アソートに準じたものになっており、当選人数と応募期間が異なるので注意しましょう

  • 3期生ステッカー:当選人数500名
     応募期間:2020年12月3日~2020年12月24日
  • 4期生ステッカー:当選人数500名
     応募期間:2020年12月25日~2021年1月14日
  • フロムゲーマーズ:当選人数400名
     応募期間:2021年1月15日~2021年2月1日

当選するのは各アソートに準じたホロライバーのステッカーが
当選毎にランダムで1枚貰えるようです。

これをコンプリートするのはかなり難しく、金額も膨大となるでしょう。

後書き

いかがだったでしょうか、今回はガシャポンオンラインに展開されたホロライブのアクリルスイングについてまとめました。

デフォルメされたデザインでとても可愛らしく、つい1回回してみたくなるようなガシャポンですね。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

今回は以上になります。